内定者のホンネ会

こんにちは! 生活環境学科3年のおさよです(^^)

私も「本当のところどうなの?内定者のホンネ会」に参加してきました!

 

今回の内定者の方は

大英4年 丹後冴香さん

内定先:(総合職)株式会社黒田食品

大健4年 井村英利奈さん

内定先:(営業職)株式会社エン・ジャパン

 

 

DSCN1481.JPG 

初めはフリートークの時間でしたが、参加者の皆さんは緊張していたのかなかなか質問が出なかったので代わりに、このイベントを企画したスチューデント・キャリア・サポーター(S.C.S)の方がいろいろと聞いてくださいました。

 

その後は、内定者の方・参加者の席が近くなったのでどんどん質問をすることができました!

 

お二人の話を聞いて印象に残ったことは

    合同説明会では会社を見るのではなく、業界を見ること

    自分の中の大切な軸はぶらさない

    先入観を持たないで会社を調べる

 

の3つです。

 

詳しく説明しますと、

    :「有名会社の説明会に行く!」のではなく「その会社がある業界を理解しに行く」という心持ちで参加すること。

    :面接は2次~最終まで何回もあるが、基本的に聞くことは同じなので「こうしたら面接官に受けるかな」と思い、飾った発言をするのではなく素直な自分をみてもらう。

    :大手企業などは広告によって固定概念を持たないで会社を調べて知る

 

ということです。

 

今回内定者の方から直接話を聞けて感じたことは、就職活動というのは内定をもらうことが目標ではなく、自分がやりたいことを見つけることを最終目標にするということでした。

 

私は「何をしたらいいのかわからないけど、周りの人がやっているから」という気持ちで就職活動をしていましたが、話を聞いて自分がやるべきことが明確になったと思いました。

 

生活環境学科3年 おさよ

カテゴリ:[就職][生活環境学科]

カテゴリ

2021年12月

M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ

copyright(c)1998.4.1 Mukogawa Women's Univ. All rights reserved.