キャンプを通して自分自身が成長できる!!~ユースホステル部~

 皆さんは「ユースホステル」を知っていますか?
旅をしたいという青少年少女のために安全に経済的に旅ができるように簡素で安い宿を提供しようと「ユースホステル運動」がドイツで始まり、そこから世界中に広がったそうです。
ということで、今回は6月18日に取材したユースホステル部の紹介をします!
 
活動内容
 
 活動内容は週に一回の定例部会と土日に行うキャンプです。
定例部会では、土日に行うキャンプの計画や春と夏に行っている合宿についての話し合いを行っています。

IMG_0139.JPG

 この日は夏休みに小学生と行うキャンプについて話し合っていました。このキャンプは武庫女周辺の小学3年生から6年生を対象に毎年行っていて、キャンプの企画はもちろんキャンプの宣伝や保護者の方への説明会も自分たちで行っています。
今年はバケツプリンやきもだめし、ポイントハイクなどを計画しているそうです。
IMG_0143.JPG
 部員は3年生が14人、2年生が18人、1年生が18人の計50人で活動しています。
ほとんどの部員が大学からユースホステルを始めています。部長の村上智映さんは元バスケ部で大学では中学・高校と違うことが始めたくて、ユースホステル部に入部したそうです。
ユースホステル部の魅力
 
 施設の予約が取れなかったり、計画通りに行かなかったり大変なこともたくさんあります。しかし、企画や運営を自分たちで行うのでやりがいがあり、旅行をする時の知識もつくところがユースホステルの魅力です。また、自分たちですべて行うので、人見知りが克服できたり、意見をちゃんと言えるようになったりするので、自分自身を成長させることもできます。大阪や京都、関東の大学など他大学との交流があるので、友達もたくさんできます!!
IMG_0151.JPG
入部を考えている人へ
 
 自分を成長させたい人、子供や旅行が好きな人、友達を増やしたい人はぜひユースホステル部に入部してみませんか?
※新入部員は1年生のみ6月上旬に募集しています
IMG_0156.JPG
活動日・活動場所
  • 水曜日(16:30~18:30)S-36
  • 土日 キャンプ等 
部費
  • 500円/月
取材を終えて...
 私はユースホステル部のことは今回の取材で初めて知りました。何をする部なのかも全く知りませんでしたが、今回お話を聞いていると、子供たちとのキャンプなど人と人とのつながりを大切にしている部だと感じました。私は子供もキャンプも好きなので入学の時にもっと知っていればよかったと思いました。部員の皆さんも明るく元気な雰囲気なので、そこも魅力だと思います!
 英語文化学科 洸
英語キャリア・コミュニケーション学科 おきゃR
カテゴリ:[学生広報スタッフの活動][部活紹介]

カテゴリ

2021年3月

M T W T F S S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別 アーカイブ

copyright(c)1998.4.1 Mukogawa Women's Univ. All rights reserved.