子育てのコツは、ユーモアと笑い!!!!!

こんにちは!

日本語日本文学科4年生のなつおと、応用音楽学科3年生のいーじーとひわだの

3人で2014年度第2回講演『なぜクレヨンしんちゃんはのびのび育つのか?』

の取材に行ってきました。CIMG0273.JPG

この講演は、NHK Eテレのすくすく子育てにご出演中の

心理・社会福祉学科の

倉石哲也先生が、文学2号館23教室で行いました。

難しそうな講演だなと思い気負って参加しましたが、

開始10分ごろに、クレヨンしんちゃんのアニメの一部が流れるなど、

関西人の先生らしいおもしろい講演でした☆!

一番私たちが印象に残っているのは、

クレヨンしんちゃんに出てくる登場人物、

「ひろし」のはなしです。

倉石先生は、ひろしはお財布を握られているが、

文句を言わず、みさえの尻に敷かれている

良き旦那で、

彼は、しんちゃんの楽観的主義にお付き合いでき、

情緒的交流が上手な父親だとおっしゃっていました。

CIMG0252.JPGのサムネイル画像

先生は子育てにおいて大切なことは

「ユーモアと笑い」だと考えていらっしゃいます。

クレヨンしんちゃんの家庭にはそれがあるために、

家族がバランスよく暮らせているのです。

子育てのコツは!

子どもを相手にする人の年齢×0.8

例えば私(ひわだ)は20歳なので私で考えると

20×0.8=16歳

その時の感覚で接することです。

私たちも将来子どもを授かったとき

クレヨンしんちゃんの家族のように

ユーモアと笑いであふれた家庭を築いていきたいと思います♪

カテゴリ:[取材][学生広報スタッフの活動][第59回文化祭(2014年)]

カテゴリ

2021年3月

M T W T F S S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別 アーカイブ

copyright(c)1998.4.1 Mukogawa Women's Univ. All rights reserved.