ゲレンデに残る私たちの足跡 1

こんにちは!

日本語日本文学科4年きなこと、同学科3年ぼーちゃん、情報メディア学科3年明音です。

私たちは、3月9~13日の5日間に渡って開講されたスキー・スノーボード講習会に行ってきました!!


 

スキー・スノーボード講習会は、運動部委員会が毎年企画しているイベントです。

講習会が行われるのは長野県の志賀高原!未経験者でも参加できるようインストラクターによる少人数での講習が予定されており、最終日のフリー滑走では参加者全員が滑れるように基礎から滑り方を教えてくれます。また、学年や学科関係なく親交を深め合える機会でもあるので、講習会終了までに友達が増えたという声をたくさん聞くことができました!

 

そんなスキー・スノーボード講習会の様子をどうぞ(*' ▽'*)/

 

 

● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○

 

 

出発は朝の9時。大きな荷物を抱えた参加者がぞくぞくと大学へ集まってきます。大学からバスで志賀高原へ出発。途中休憩を挟みながら約8時間の道のりを経て、ホテルサニー志賀に到着しました。ホテル周辺は一面の雪景色! 長旅で疲れきっていたみんなのテンションが上がりました♪

IMG_2321.JPGのサムネイル画像IMG_2382.JPG

スキー・スノボウェアや靴、手袋などをレンタルしていた人は、サイズが合うか事前に調整をしておき、スムーズに滑れるように準備。それが終わると、待ちに待った夕食!夕食は毎日豪華で、鍋料理を中心に、前菜やミニバイキングなどが用意されています。毎日おなかいっぱい食べることができて、太っちゃいました☆

 

IMG_2422.JPG

 

本来ならば、夕食のあとは就寝まで自由時間なのですが、初日には開講式と親睦会が行われました。

開講式では、先生方からのあいさつや講習でお世話になるインストラクターの紹介、レベルに応じた班分けをしました。親睦会では、運動部委員会が主体となって、ジェスチャーゲームをしたり、ケーキやお菓子を食べたりしました。参加者同士で仲良くなることができ、初対面であるにもかかわらず親睦を深めることができました(^▽^*)。

 

IMG_2353.JPGIMG_2351.JPGIMG_2369.JPG

 

 

 

 

 

明日からの講習会に向け、この日はみんな早めに就寝(*-ω-)。

 

 

☆☆ちょこっと!インタビュー part1☆☆

 

Q.講習会に参加しようと思ったきっかけは何ですか?

インストラクターがいる、というのが大きいです。ウィンタースポーツは一朝一夕でできるものではないし、独学では難しいと思っていました。また、大学主催というのも安心できます! 費用も個人で行くよりも良心的で魅力的! 参加しやすい環境が整っているなと感じたので参加しようと思いました。

 

 

カテゴリ:[取材][学生広報スタッフの活動]

カテゴリ

2021年3月

M T W T F S S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別 アーカイブ

copyright(c)1998.4.1 Mukogawa Women's Univ. All rights reserved.