楽しく花を生けて日本の「和の心」を学ぶ!! ~華道部の魅力とは?~

こんにちは! 日本語日本文学科4年のたかちゃんと、情報メディア学科のホーリーです。

暑くなってきましたね~! 夏が近づいてきたのを実感します。

今回はそんななか華道部の取材に行って来ました!!綺麗なお花がたくさんあって癒されました(*^_^*)

IMG_2845.JPG

今回は華道部の部長である心理・社会福祉学科の水野佑香さんに華道部についていろいろ聞いて来ました!

華道部は現在29人で活動しています(^^♪ 週に一度の木曜日にマルチメディア館の503の教室で活動を行っています。

IMG_2844.JPG・活動内容について

華道部は小原流の華道を習っています。顧問の先生を合わせて、3人の先生に指導を受けながら、週に一度の活動で花を活ける練習を重ね、文化祭での展示のレベルを高いものにしていく努力をしています。

夏には丹嶺で一泊の合宿を行っています。合宿では生け花以外にも、リースやこけ玉も扱います。バーベキューなども行うので部員の親交も深めることが出来、部員全員仲良く生け花を楽しんでいます。

図書館の入り口にも実は、華道部の部員が生けた花を置いているんですよ!私もいつも見ていて綺麗だなと思っていました。ぜひ皆さんも見てください(*^_^*)

・一日の練習メニュー

先生が見本で生けてくれた花を手本にしながら、自分たちでわからないところは質問しながら、生けていきます。それを手直ししてもらうのを繰り返して上手に花を生けられるように日々頑張っています。

IMG_2850.JPG

IMG_2852.JPG先生が毎日ホワイトボードに花に関する色んなことを書いてくださるため、とても勉強になるそうです。

・楽しいと思うとき

綺麗なお花を触れるということがまず楽しいといっていました。確かにお花を触れるっていいことですよね(*^。^*) そんなお花をどうやってうまく生けるのかは悩むけれども楽しい時間だそうです。

また自分たちの日々の活動が成功し、文化祭で多くの人に生け花をみてもらえ、「綺麗だね」と褒められたときの達成感はすごいそうです。

部員同士仲がいいのでワイワイ楽しみながら花を生けられるのも華道部の魅力だそうです。

今後の目標、入部を考えている人へ

文化祭でさらに多くの人に見てもらえるよう努力を重ねていきたいとのこと。また華道部の活動の存続にも力を入れていきたいとのこと。新入部員が安定して入ってくれるように、部長自ら芸術系の大学に通っている友達に頼んで作ってもらったそうです!!  華道部が末永く続いてほしいという部長の水野さんの熱意を感じました。

IMG_2858.JPGとても目を引く可愛いポスターです!マルチメディア館と本館をつなぐ階段のところに貼っています!(^^)! 皆さんもぜひ直接見てください。

昔から華道を習っている部員もいらっしゃいますが、初心者でも先生が丁寧に指導してくださるため、安心して入れます!部長の水野さんも初心者でしたが、今でも忙しい中活動を楽しく続けています。

週に一度なので気軽に始められます!部費も前期3000円、後期2000円に お花代が7500円~とプラスされるぐらいです。普段なかなか出来ない華道をぜひやってみませんか?

気になった方はぜひ木曜日にマルチメディア館の503の教室をのぞいてみてください!

カテゴリ:[取材][学生広報スタッフの活動][部活紹介]

カテゴリ

2021年3月

M T W T F S S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別 アーカイブ

copyright(c)1998.4.1 Mukogawa Women's Univ. All rights reserved.