コロナ禍における大学の授業で感じたこと

こんにちは。

看護学科1年のおはなです!!

今回はコロナ禍における大学の授業を経験して感じたことがテーマなので早速書いていこうと思います。

今回も最後までお付き合いください~

今、コロナ禍で大変な状況で沢山の人が困っていますよね。

私達、1回生は無事に入学式が執り行われ最初の一ヶ月ほどはなんとか学校に行くことが出来たのですが、その後すぐに緊急事態宣言が出され2ヶ月程学校に行くことが出来ませんでした。

なのでオンラインで授業を受けるという形になってしまいました。

今、振り返ってみると大変だったけれど新しい授業形態を経験できてよかったかなと感じました。

また前期は、学校にもあまり行けず、友達とも遊びに行けずに、ストレスを感じる事も沢山ありました。

ですが、これからも上手くストレスを発散し頑張っていこうと思います。 皆さんも一緒にこのコロナ禍を乗り越えましょう!!

今回も最後までありがとうございました。

カテゴリ:[学び][看護学科]

カテゴリ

2021年12月

M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ

copyright(c)1998.4.1 Mukogawa Women's Univ. All rights reserved.