【学生紹介 Vol.1】西宮の魅力を発信する学生ライター

武庫女にはどんな学生がいて、どんなことをしているのか。

なかなか知る機会ってありませんよね。

部活に勉強、ボランティア活動などなど、頑張る武庫女生に私たち学生広報スタッフが取材してきました!

第1回学生紹介

初回は、生活環境学科3年生の川崎陽さんに取材をしてきました!

川崎さんは、ニシマグという西宮の魅力を発信するブログページで、学生ライターとして活躍されています。

P1080266.JPG

ライターになったきっかけは?

川崎さん:カフェに行くことが趣味で、Instagramにそういった投稿をしていたら、DM(ダイレクトメッセージ)でニシマグさんから声をかけてもらったことがきっかけです。最初は怪しい勧誘かと思いましたが(笑) ニシマグさんについて調べて、新しいことにチャレンジすることが好きだということもあり、興味をもちました。

文章を書くことは得意ではないのですが、カフェ巡りが好きなのでカフェなどの飲食店を取り上げた記事を主にアップしています。今までは、三ノ宮や大阪へ行くことが多かったんですが、この活動をきっかけに西宮のカフェも紹介してみたいと思いました。


コロナ禍で活動が変わったということはありますか?

川崎さん:ライターの活動を始めた時には、既にコロナ禍でしたが...。月に一回、これからの活動やイベントの企画を話し合う会議があって、それがオンラインで行われています。また、緊急事態宣言が出てお店が開いていなかった時は、過去に取材したものでまとめ記事を作り、活動が止まらないようにしていました。


P1080274.JPG

取材先はどうやって見つけていますか?

川崎さん:大学近くのご飯屋さんをInstagramで検索して、おいしそうなところを探しています。「カフェ 武庫川」とかで検索します。


取材記事を書く上で気を付けていることはありますか?

川崎さん:見出しは最初に目につく場所なので、気を引くことができるようなものになるように考えています。

あとは、月に1回は記事を出せるように動いていますね。文章については、内容や感想を分かりやすく書くように意識しています。また、料理のことだけでなく、アクセサリーも売っていることを書いたりなど+αの情報も書くようにしています。

食べ物の記事の場合、写真が特に大事になってきます。良い感じに撮れるように、頑張って撮るようにしています。

ブログ記事の作成は結構大変で、一つのお店に2回行くこともあるんです。例えば、看板メニューが2つあるラーメン屋さんには2回行ってから記事を書きました。


ニシマグさんでライターの活動をしていて、楽しいこと・魅力的に思うことはなんですか?

川崎さん:ニシマグで紹介されている記事を見て、西宮のお店に行くようになりました。ニシマグでは、いろんなライターさんが西宮についての記事を上げているので、その記事を読んで、良さげなお店を見つけることもあります。

あと、月一の会議があるのでその時に、他大学の人とも仲良くなれました。

今後やってみたいことはありますか?

川崎さん:ニシマグをもっと広げたいので、広げるための活動をしていきたいです!

記事に関しては、ファッションスナップをやってみたいです。大学や駅で人を探して写真を撮りたいです!


P1080281.JPG



川崎さん、ニシマグさん、ご協力ありがとうございました。

ニシマグには西宮に行ってみたくなるような記事が、日々アップされています。学生ライターも募集しているみたいなので、ぜひこちらからチェックしてみてください!

第2回学生紹介もお楽しみに!

カテゴリ:[いまどきの武庫川女子学生][取材][学生広報スタッフの活動][武庫女Style]

カテゴリ

2021年12月

M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ

copyright(c)1998.4.1 Mukogawa Women's Univ. All rights reserved.