【ふるふぃる♪vol.3】 I LOVE 「食」 !! ~免許・資格ページ 管理栄養士~

こんにちは!日本語日本文学科4年のかほるです!

ふるふぃる♪vol.3で紹介しきれなかった取材内容を、ブログでたっぷり紹介します!\(^o^)/

今回は免許資格ページでご紹介した、管理栄養士免許取得を目指す 生活環境学部食物栄養学科4年生の竹内麻智子さんです。

健康な「食」の知識を伝える仕事に就きたいと、日々勉強に励む竹内さんのもっと詳しいお話を大紹介!

1、武庫女を選んだきっかけや理由を教えてください。

私は元々食物栄養学科に進みたいと思っていました。昔から食べる事が好きで、親がいつもバランスの良い食事を作ってくれて健康に過ごしてきた事などから、自然と「食」について知りたいと思うようになったんです。食物栄養を学ぶ学科のある大学の候補はいくつかありましたが、そこで比較したのが設備でした。武庫女は実験が多い分設備が充実していて、またキャリア支援もしっかりしているのが良いなと感じました。それから、出身高校から武庫女を選んだ先輩方が多くて、「施設もキレイだよ」などのお話が聞けた事も決め手でした。

 2、将来の夢と、今目指している資格を将来にどのように生かそうとしているか教えてください。

私の所属する研究室では、病気の方の食事を管理をしたいという人と、病気予防となる知識を教えたいという人とに大まかに分かれています。私はどちらかというと後者の方で、職業についてはまだ漠然としていますが、健康な人にさらに健康になってもらえるような仕事に就きたいと思っています。また、お弁当は母が作ってくれるのですが、バランスも見て自分で野菜を加えてみたりと、今学んでいる事を普段の生活にも役立てています。自分がお母さんになった時も、この知識を子どもに伝えられるんじゃないかと思います。

 3、資格を取得する上で武庫川女子大学の良いところを教えてください。

大学選びの決め手になった、「設備の充実」というのは実感します。図書館も使いやすく資料も豊富なので、レポートを書く時にはよく活用します。

また、栄養指導のロールプレイングで、飲食店にある食品サンプルを使って、パッと見て食材が何グラム入っているのかを予測したり、実習で病気の方の食べる食事を実際に食べてみたりと、授業内容も充実していると思います。

教員には病院で働いていた方や管理栄養士として栄養指導に関わっている方もいらっしゃって、医学的なことや分からない事は詳しく教えて下さいますし、実際の症例を出しながら授業をしてくださるので、その点も魅力だと思います。

 

4、2で教えていただいた資格とは別に目指している資格があれば教えてください。

現在、ほかに目指している資格はありませんが、在学中にも限らず将来的に取りたいと考えているのは野菜ソムリエという資格です。野菜や果物の栄養価の知識も身に付き、調理法のバリエーションも増やせるので、ぜひ目指していきたいです。あとは個人的にですが、学科の授業が忙しくて難しかった、TOEICの勉強などもこれから進めていきたいと考えています。

 

5、今頑張っている事や目標などを教えてください。

今は国家試験に向けて勉強をすすめています。勉強は研究室の皆と協力して進めています。

あとは、就職してから知識として生きるように、今のうちにもっと料理を覚えたいです。

 

6、免許・資格取得を目指す未来の武庫女生へメッセージをお願いします。

武庫女は設備が整っているだけに、実験や実習の内容が充実していると思います。実験は科学の基礎から始まり、食品を組み合わせてどのような効果が得られるか、等へと発展していきます。調理実習も2年生では1グループ6人分の食事を作りますが、3年生になると100人分の大量調理が始まります。作る量が変わる事によって味付けの調節も変えたりして、応用的になるのが面白いです。きっとやりがいを感じると思います。何より、管理栄養士になるための授業を通して得た知識は、自分の生活や将来の活躍の幅を広げてくれるものばかりです。ぜひ武庫女で目指してみてください!

 

7、国家試験に向けて工夫している勉強法があれば教えてください。

がっつりと時間をとって勉強するのではなく、休み時間や通学の時間を使ってコツコツと勉強するようにしています。最近は、過去問が出題されるスマートフォンのアプリを友達に教えてもらって、電車を待っている間に解いています。国試の勉強は長い時間がかかるので、友達と協力し合って楽しくやれるように意識しています。

 

8、自分自身が一番輝いていると思う瞬間を教えてください。

「食」のことを考えてる時が一番楽しいです! お昼ご飯はあれを食べようかとか、この食事のバランスすごく良いな! とか(笑)。それから、段々友達から食事に関する相談を受けるようになって、食事のバランスが気になる...などの悩みにちゃんと答えられた時に、「勉強したことが役立ってるな」と感じます。

 

取材内容は以上です。

今回、実験室で写真を撮らせていただくということで、器具の使い方などを見せていただきました。文学部の私にはとてもとても懐かしいアイテムたちばかりでした...。

IMG_3940.JPGIMG_3951.JPG

試験管を持っていただき「カメラ目線ください!」とリクエスト。ステキな笑顔です。なんとなく実家に帰ってきた娘が「お土産買ってきたよ~」と言っている図に見えなくもありません(試験管を持った状態でカメラ目線なんか要求するから...)。私のお気に入りの1枚です。

「食」のことを考えるのが好きで、授業も全部楽しいとおっしゃっていた竹内さん。学んでいることを将来の仕事に生かすだけでなく、自分がお母さんになった時に子どもにも伝えたいとお話してくださいました。きっとステキなお母さんになるだろうなぁと感じました!

 

竹内さん、ありがとうございました!

IMG_4037.JPG

カテゴリ:[ふるふぃる♪][受験生の皆さん、応援してます!]

カテゴリ

2021年3月

M T W T F S S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別 アーカイブ

copyright(c)1998.4.1 Mukogawa Women's Univ. All rights reserved.