妄想夏フェス

こんにちは、情報メディア学科2年生のさかなです!


Muko Log 強化月間ということで、今回のテーマは「夏に聴きたいおすすめシチュエーションソング」!!

夏と言えば夏フェスなのですが、こんな状況なので妄想で開催してみましょう...。


時間帯で、私のオススメ夏ソングを紹介していこうと思います!







夏フェスが始まるのは、だいたい10時頃。朝と言っても暑いです。

テンション上げて暑さを忘れたい!ということで、


夜の本気ダンス「for young」


朝なのに夜の本気ダンス。アルバム曲で、フェスでは運が良ければ演奏してくれる曲です。個人的にフェスで聞きたい曲ナンバー1です。そこまで激しくはないですが、充分テンションは上がります。





お昼前、テンションも上げたところで聴きたい曲は、


おいしくるメロンパン「シュガーサーフ」


夏が似合うバンドといえば、おいしくるメロンパン。この曲は、MVも一緒に見てほしい。おいしくるメロンパンは、とにかくベースがヤバいです。ベースの良さがイマイチ分かっていない人も、このバンドの曲を聴けばわかります。というくらい、ベース音が聞き取りやすいです。おいしくるメロンパン、知らない人は要チェックです。






お昼ごはんも食べて、暑さもピークに。この時間に、青空の下で聴きたい曲は、


クリープハイプ「憂、燦々」


サビ前の音で、ちょうど雲の隙間から太陽の光が漏れてほしい。過去に行ったフェスで、雨の予報まで出ていた曇り空が、この曲の演奏後には晴れていたという奇跡みたいなことが起きたことがあります。あの感動をもう一度味わいたいです。






日も落ちてきて、少し涼しくなってきました。後半になってくると足が疲れてきます。

休憩がてら座りながら聴きたい曲、


Official髭男dism「夕暮れ沿い」


体育座りで横揺れしながら聴きたい...。今や誰もが知っているバンドに急成長したヒゲダン。デビュー前から注目していたのですが、最近も成長が止まらないバンドですよね...。デビュー前の曲もかなり良いのでぜひ聴いてほしい。この曲は、ライブだとボーカル以外もソロパートがあってメンバー全員の歌声が聴ける曲です。「バンドなのに全員歌うの!?」とか「いや、ボーカル以外も歌上手いやん」とか、いろいろと衝撃を受けるのですが、とてもいい曲です。






夜になって辺りも暗くなってきました。

夜に外で聴きたい曲は、


ビッケブランカ「Smash(Right This Way)」


暗い中、ライトアップされたステージの前で踊りたい!綺麗な高音ボイスが彼の魅力なのですが、それが夜の空とマッチすると思うんです。まだ、ビッケブランカを生で見たことないので、完全に妄想なんですが...。中でもこの曲は、高音多めでサビはほぼ音のみ。アルバム曲ですが、フェスにはもってこいだと思います。




本当はもっとオススメソングがありますが、今回はこの辺で。

フェス行きたいですね~!!

カテゴリ:[Blogress~Muko Log向上委員会~][いまどきの武庫川女子学生][自宅待機中][趣味]

カテゴリ

2021年3月

M T W T F S S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別 アーカイブ

copyright(c)1998.4.1 Mukogawa Women's Univ. All rights reserved.