食べ物の秋といえば?

みなさん!こんにちは。
食物栄養学科1年生のメロンパンです。

夏休みが終わり、対面授業がスタートして約2カ月が過ぎました。
朝晩がかなり寒くなってきましたね。



今月のMuko Log強化月間のテーマは「秋の印象的な出来事」です。
さて、みなさんは「食べ物の秋」といえば何を思い浮かべますか?


代表的なものは、さんまやきのこ、さつまいも、くりなどでしょうか。
秋はおいしいものがたくさんあって、考えるだけでワクワクしますね☆

そこで!今回はについて書いていこうと思います。

なぜかというと、、、
先日、ご近所さんから20個くらい柿をもらい、毎日のように食べているからです。

柿は、「柿が色づくと医者が青くなる」といわれるほど、
栄養価が高く、免疫力の向上にも働き、まさに今食べるべき果物なのです!
さらに、柿には体内の余分な熱を除き、体内の潤いを増やすという性質もあるそうです。

ここで私の柿のオススメの食べ方を紹介したいと思います。
それは、焼き柿です!

作り方は、
柿をスライスしアルミホイルに敷いて、
オーブントースターでお好みの加減に焼くだけ!!

手間をかけるなら、

パイシートにクリームチーズを塗り、その上に柿のスライスを置いて、
180℃のオーブンで15~20分間加熱、
仕上げにグラニュー糖とシナモンをかけると
「柿とクリームチーズのパイ」が出来上がります!!
量はすべてお好みで!(ちなみに私はクリームチーズ多めが好きです。)

IMG_3176 13.jpgIMG_3190 12.jpg


















ぜひ、みなさんが思う秋の食材を食べて、秋を感じてください♪



カテゴリ:[Blogress~Muko Log向上委員会~][いまどきの武庫川女子学生][趣味][食物栄養学科]

カテゴリ

2021年4月

M T W T F S S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

月別 アーカイブ

copyright(c)1998.4.1 Mukogawa Women's Univ. All rights reserved.