ライダー、好きなものが増える

こんにちは!日本語日本文学科3年生のライダーです!


最近めちゃくちゃ寒くなってきましたね...
私は雪国出身のくせに冬が嫌いなので、寒くなるたびに憂鬱な気持ちになります。
が、今年は死ぬ気で防寒対策をすると決め、既に色々買い込んであるのです...!今年こそ、冬に勝ちます。


さて、11月・12月のブログテーマはマイブーム」

今回は

「ライダー、朝ドラ視聴が日課に」
「ライダー、推し芸人ができる」
「ライダー、パソコンと向き合いすぎて目がしんどい」


の3本でお送りします。

「ライダー、朝ドラ視聴が日課に」

私が朝ドラ沼にハマるきっかけになった作品は、去年春にやっていた「エール」
作曲家の古関裕而さんをモデルに、主人公とその妻の波乱万丈な人生を描いた作品です。

この作品が放送されていた去年の春というのは、コロナが猛威を振るい始めていた頃。
暗いニュースばっかりやる朝の番組にメンタルがやられていた私は、その逃げ道として朝ドラを見始めました。

...なんですけど、ストーリーに、素敵なキャラクターたちに、だんだん引き込まれていき...

いつの間にか、ハマっていました。
朝ドラは私の心の新たな癒しになっていたみたいです。

今ではすっかり朝ドラを見ることが平日の日課に!朝から胸がワクワクするのは本当に楽しい~!
今日から新しい朝ドラも始まったので、"朝ドラ沼"にハマるのは今がチャ~ンス!


「ライダー、推し芸人ができる」

その"推し芸人"が気になり始めたのは、去年のキングオブコント。
前から名前だけは知っていたのですが、コントを見てみると、独特な世界観に引き込まれて、めっちゃ面白くて...

そっから、その方のことを調べ、少しずつYouTubeでネタを見始め...ラジオを聴き始め...
ついには単独ライブのDVDまで買ってしまいました。

そしてその方は、なんと今年のキングオブコントで優勝したんです......!!!
歴代最高得点を記録した時のことも、優勝した瞬間のことも、思い出すと今でも胸がアツくなります...しばらくこの熱で生きていけそうです。

...と、ここまで読んで、私の推し芸人が分かった方がいるかもしれませんね。

推し芸人は「空気階段」さん。結成10年目の生粋のコント師です。
世界観は、とにかくクセが強い(笑)でも一回見たら忘れられないようなインパクトのあるものばかりです。
伏線回収も鮮やかで、見終わった後は短編劇を見た後のような満足感を得られます...!
YouTubeにもたくさんネタが上がっているので是非!個人的なおすすめは「みどり屋」です。


「ライダー、パソコンと向き合いすぎて目がしんどい」

「好きなものの情報やデータをまとめる」という、人にはイマイチ説明し辛い趣味があります。

好きなアイドルの曲の一覧とか、やってるスマホゲームの最高レアリティの実装状況とか、好きな作品の情報とか...
とにかくそういう様々な情報を表計算ソフトを使ってまとめることが、私の趣味なんです。

ですが最近、計算ソフトよりもさらに使えるツールを見つけてしまいました...!

それは「Notion」というメモサービス。
その魅力は、とにかく"自由度が高い"ということ!
最初はその自由度の高さゆえに苦戦していたのですが、使いこなせてくると本当に楽しい~!
テンション上がりまくりで日々まとめ作業をしていたのですが...

長い時間パソコンとにらめっこしていたせいで、眼精疲労が、ひどくなってきたんです...。

これでは、課題にも影響が出てしまうので、最近は作業をほどほどにしております...。
最新のM*archで紹介されていた目に効くツボを押しまくりますか...。

ツボの紹介ページはコチラ!
https://www.edusys.jp/mukogawa-u/digitalbook/march/vol_21/#target/page_no=7


.............................................................................................

いつもよりブログが長くなってしまいました...(笑)
ここまで読んでくださった方、ありがとうございます!

それではまた読んでくださいね~
じゃんけん ポン!ウフフフフフ(^^)/~~~

カテゴリ:[いまどきの武庫川女子学生][自宅待機中][趣味]

カテゴリ

2021年12月

M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ

copyright(c)1998.4.1 Mukogawa Women's Univ. All rights reserved.