『話す』という能力を活かす! 〜放送部〜

皆さん! こんにちは〜! 

英語キャリア・コミュニケーション学科2年生のいもちゃんです!

10月になりましたね〜。

半袖から徐々に長袖へと変わっていきます。

季節の変わり目は体調にも影響をするので

皆さん、お気をつけてください〜〜( ;  ; )

 

さて本題に入りますが、

2021年8月5日の木曜日に放送部の勝又さんへオンラインで取材を行いました! 

 

毎年、広報スタッフは文化祭当日に出展団体に取材に行き、

リアルタイムでブログを投稿する活動をしてきました。

しかし今年の文化祭はオンラインが主流であり今までのような活動ができないため、

文化祭前にたくさんの情報を発信し、 

文化祭当日を楽しみにしてもらおうと考えました。

こちらのブログが皆さんにとってプラスになる情報となれば嬉しいです

 

『朗読劇』とは  

  役者が台詞を暗記するのではなく、台本を持って音読するスタイルで上演される劇 

  のことです。

 

 

インターネットで調べていただくと、見たことがあるという方は多いと思います。

今回の取材で放送部さんについて、たくさんの質問をしましたので、ご覧ください。

 

 

Q. 放送部では、普段どのような活動を行っていますか?

A. 放送部は合計17人で活動しており、

 普段は脚本を書き、声劇を作り、そして月に1度「さくらFM」さんでラジオ放送を行っています。

 

Q. どうして朗読劇を行おうと思ったのですか?

A. 実際に舞台に立って、読む機会はあまりなく、

  このような経験をすることができるチャンスはあまりないからです。

 

 

Q. 朗読劇以外は何かする予定ですか?

A. チャレンジがテーマ(文化祭の)

  なのでそれに合わせて小さな動画をつくれたらいいなと思っています。

 

Q. 朗読劇を練習する際にコロナ禍で苦労をしたことはありますか?

A. 声出しをしなければならないため、

  人が集まると感染リスクが高まってしまう恐れがあります。

  そのため、広い部屋を取って行うようにしました。

  また、なるべく収録ブースにもたくさんの人を入れないようにしていました。

  そこでも密にならないように、配慮しなければいけない点で苦労しました。 

 

 

Q. 活動をされる際に意識していることは何かありますか?

A. みんな与えられた役に入り込むようにしています。

 (私見:入り込むってことは、意識しているかなと思う) 

 

 

Q. 今後の目標は何ですか?

A. 夏休みを使い、

  自分たちで撮ったり作成したりしたものを、YouTubeでアップしたいと考えています。

 

Q. 朗読劇を行う皆さんは初心者の方は多いですか?

A. はい、初心者の人が多いです。

 

〜ここで勝又さんのお話〜

勝又さんは入部したての頃、機材の使い方で苦労した経験がある。

ミキサーという音量のバランスを調節する機械のことが、入部当時は分からなかった。

本人曰く、「未知の物体」であったそう。

部内では、脚本を書いた人がミキサーを使う傾向があるそうだ。

 

Q. 数ある部活動の中でどうして放送部を選んだのですか?

A. 喋るのがもともと好きだからです。

  放送部の活動ではラジオがあり、

  公共の場でラジオ放送ができるのは、なかなかできない経験だと思ったからです。

  

 ☆文化祭サイト Digital Galleryはコチラから 

 

  ブログをご覧になる方へメッセージ

個人的に今回は演技派がそろっているので、メインからサブまで隅々まで見て欲しいです。 

 

「武庫川女子大学放送部『単独講演会』」が、

8月6日、13日、20日、27日の毎週金曜日に配信されました。

詳細は動画に掲載されているので是非ご覧ください〜!  

 

 

 以上となります〜! 

短い時間の中で興味深いお話をたくさん聞くことができ、非常に嬉しく思います☺️

特に心に響いたことは、勝又さんの『喋ることが好きだから』です。

 

好きなことを新たな道に繋げることは、とても素敵なことだと思いました。 

 

皆さんは、 *好きなことを新たな道に繋げる*  そのような経験はありますか? 

 

長々と話してしまいましたが、これで以上となります! 

 

ありがとうございました! 

 

 

 

カテゴリ:[いまどきの武庫川女子学生][キャンパスライフ][クラブ・サークル][文化祭取材][第66回文化祭(2021)][部活紹介]

カテゴリ

2021年12月

M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ

copyright(c)1998.4.1 Mukogawa Women's Univ. All rights reserved.