NEWS

体操部 杉原愛子さんが、豊田国際体操競技大会に出場しました。

2019/12/17

豊田市のスカイホール豊田で12月14日、15日に開催された「2019豊田国際体操競技大会」(主催:豊田市・豊田市教育委員会・中日新聞/共催:日本体操協会)に、体操部の杉原愛子さん(健康・スポーツ学科1年)が出場しました。この大会は国内外の有力選手を招待し男子6種目、女子4種目で競う種目別の国際大会で、杉原さんは15日の平均台で演技をし、得点12.300で6位の成績を収めました。

演技後、杉原さんは「12月初旬にけがをしてくいしばれなかったり、通しでの練習が充分でなかったりしたので、試合が始まるまでは緊張していました。でも、他の選手の演技を見ていて段々楽しくなってきて、本番ではリラックスできました。降りの演技が問題だと思っていたのですが、ターンのあと落下して自分で『そこで!?』と驚きましたが、笑顔で演技を再開することができました」と振り返りました。

大会後、日本代表の合宿に参加する杉原さんは「大学での練習は、にぎやかでとても好きです。代表の合宿では、他の選手から刺激も受けるし、お互いに教えあったりもするいい機会になります」と意欲を見せていました。

 

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE