NEWS

明けましておめでとうございます。学長と学友会総務委員長が新年のご挨拶を申し上げます。

2020/01/01

2020年、武庫川学院は創立100周年に向けて、新たなスタートを切りました。

女子総合学園の強みを生かし、未来を見据え、さらに前へと進みます。

 

 武庫川女子大学

 武庫川女子大学短期大学部

学長 瀬口 和義

 

明けましておめでとうございます。

皆さまにおかれましては、お健やかに新しい年をお迎えのこととお慶び申し上げます。

 

武庫川学院は2019年、創立80周年を迎えました。本年は、その先の100周年に向けたスタートの年となります。

 

大学は、新たな時代の要請を見据えた学部や学科の新設や改組を進めています。4月には、食物栄養科学部、建築学部、初の社会科学系学部となる経営学部の計3学部と大学院建築学研究科を開設し、文系、理系、社会科学系、健康スポーツ系、芸術系、保健衛生系に及ぶ10学部・17学科、短期大学部7学科、大学院7研究科を有する日本を代表する女子総合大学となります。

 

中央キャンパスでは今、新公江記念館(地上8階、地下1階)建設の槌音が響いています。経営学部の学舎となる建物で、3月に完成します。このほか、学内では新学部開設に向けた学舎の建設など、教育環境の整備が進んでいます。

 

 本学の教育理念は、武庫川学院を創設した校祖・公江喜市郎先生が、建学の理想とした「高い知性、善美な情操、高雅な徳性を兼ね具(そな)えた有為な女性を育成する」という「立学の精神」に示されています。「常に真理を追い求めるすぐれた知性」、「感性豊かな潤いのある心」、「人を思いやり、人のために尽くす精神」の3つを兼ね備えた女性の育成を教育目標に掲げ、主体性・論理性・実行力を培う女子教育に取り組んでまいりました。

 

女性の活躍が一層求められる時代を迎えています。

学院は、新時代・令和がスタートした昨年5月1日、「一生を描ききる女性力を。」と題したビジョン(未来像)を公表しました。新たな時代に向かって、自らの意志と行動力で生涯を切り拓いていく実力を備えた個性輝く女性を社会へ送り出すという、強い決意を示したものです。

 

女性の人材育成に本学が果たす役割と責任は、さらに増しています。本年も教職員が一丸となり、教育と研究の質の向上に努め、社会の発展のため努力をしてまいります。皆さまのますますのご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

 

2020年の年が、皆様にとって良い1年になりますように

学友会総務委員長 平塚結梨

 

新年明けましておめでとうございます。学友会の新総務委員長、日本語日本文学科2年の平塚結梨です。2020年がいよいよ幕を明けました。新年を迎え2020年度総務委員会も、本格的に活動を開始します。

 

学友会とは、武庫川女子大学・短期大学部の全学生から構成される学生主体の団体です。学友会の中には各クラブを取りまとめている運動部委員会と文化部委員会、快適なキャンパス作りを推奨する厚生委員会、文化祭と体育祭を企画・運営する文化祭実行委員、体育祭実行委員、これらの委員会をまとめ、学生のキャンパスライフを充実させる私たち総務委員会の6委員会があります。

 

在学生の皆さん、今年の目標は何でしょうか。皆さんは様々な思いを胸に新年を迎えていらっしゃることと思います。私たちは充実したキャンパスライフを実現させるため、今年も1年間を通じて様々な企画を考えています。例えば各委員会は、いろいろな講習会を開催する予定です。楽しい工作や料理ができる講習会、沖縄の海を体験する「マリン講習会」、冬には「スキー・スノーボード講習会」など他にも沢山の企画があります。参加するときっと、新たな発見や新しい仲間に出会えるでしょう。皆さんの参加をお待ちしています。

 

受験生の皆さん、武庫川女子大学には学生自身の手で作り上げる行事が多くあります。特に体育祭では、スポーツはもちろん、学科対抗の「応援合戦」や華麗な衣装が魅力の「コスチューム」など武庫女伝統の競技が行われます。積極的に参加すると、一生の思い出や友情が生まれること間違いなしです。4月にキャンパスで皆さんにお会いできることを楽しみにしております。

 

最後になりましたが、皆様にとってこの1年が素敵な1年になりますようお祈り申し上げます。

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE