NEWS

新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、家計が急変し修学の継続が困難となった方を対象に支援を行います

2020/08/04

武庫川学院では、新型コロナウイルス感染症拡大の影響によって家計急変が起きた学生に対して学業達成支援を行うため、対象学生に対して「授業料減免」を実施します。

また、本年5月に教職員有志からなる「新型コロナウイルス対策学生支援基金」を設立しました。この度、教職員から寄せられた一千万円を超える基金をもとに、「給付型奨学金」の募集を行います。

 

募集要項や提出書類、出願書類等詳細につきましては、それぞれinfo@MUSESにてお知らせします。

 

1. 新型コロナウイルス感染症に係る「武庫川学院緊急学費減免制度」

 

《対象》

・本学の大学、短期大学部、大学院の学生(外国人留学生を除く)で、「国の修学支援新制度」を利用、申請していない者。

・主たる家計支持者(※)の2020年の所得見込が、2019年の所得と比較して1/2以上減収しており、それを証明する書類が提出できる者。なお、2020年の所得見込は、2020年3月~7月のいずれか4か月分の所得合計を3倍して算出する。

・2020年の所得見込が、給与所得者の場合は概ね800万円以下、給与所得以外の所得者の場合は概ね350万円以下であること。

 

※「主たる家計支持者」とは、父または母のうち、収入が多い者をさします。

 

《学費の減免額》

 後期授業料の半額を減免

9月末に減免額を差し引いた後期分の学費振込依頼書を郵送します。

 

《出願期間》

 2020年8月7日(金)~2020年8月28日(金)消印有効

 

《その他》

・採用は、選考委員会において決定します。

・近日中に詳細な募集要項や出願書類をinfo@MUSESにて配布します。

・期間を超えての出願や、不足書類があった場合は対象となりませんのでご注意ください。

 

《問い合わせ先》

学生部学生課特設ダイヤル 0798-45-3603(8月19日から特設ダイヤルを開設します)

平日8:50~17:00(土日祝日は閉室)

 

2. 学院教職員有志による特別給付奨学金

 

《対象》

・本学の大学、短期大学部、大学院の学生(外国人留学生を除く)で、大学・短期大学部生においては、「国の修学支援新制度」を利用、申請していない者。

・主たる家計支持者(※)の2020年の所得見込が、2019年の所得と比較して1/4以上減収しており、それを証明する書類が提出できる者。なお、2020年の所得見込は、2020年3月~8月のいずれか4か月分の所得合計を3倍して算出する。

・2020年の所得見込が、給与所得者の場合は概ね800万円以下、給与所得以外の所得者の場合は概ね350万円以下であること。

 

※「主たる家計支持者」とは、父または母のうち、収入が多い者をさします。

 

《奨学金給付額(返還不要)》

 後期授業料の40%相当額または10万円を給付

 12月初旬に学生本人名義の口座に給付額を振り込みます。

 

《出願期間》

 2020年9月23日(水)~2020年10月16日(金)消印有効

 

《その他》

・採用は、選考委員会において決定します。

・9月中旬頃に詳細な募集要項や出願書類をinfo@MUSESにて配布します。

・なお、新型コロナウイルス感染症以外の理由で家計が急変し、1/3以上の減収が見込まれる大学・短期大学部の学生においては「武庫川学院奨学(後期)」があります。同時期に募集をかけますので、ご確認ください。

 

《問い合わせ先》

学生部学生課特設ダイヤル 0798-45-3603(8月19日から特設ダイヤルを開設します)

平日8:50~17:00(土日祝日は閉室)

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE