NEWS

看護師国家試験に全員合格、保健師国家試験も全員合格、管理栄養士国家試験は合格率99%を達成しました。

2021/03/26

第110回看護師国家試験の合格発表が3月26日にあり、本学看護学部の新卒者90人と既卒者1人の計91人全員が合格し、合格率100%を達成しました。

合格率の全国平均は90・4%(新卒者の全国平均は95・4%)でした。

 

第107回保健師国家試験では、大学院看護学研究科看護学専攻の新修了生4人全員が合格し、合格率100%を達成しました。

合格率の全国平均は94・3%(新卒者の全国平均は97・4%)でした。

 

また、同日発表された第35回管理栄養士国家試験は、食物栄養科学部の新卒者202人が合格。合格率は99%で、新卒者全国平均の91・3%を大きく上回りました。

 

今年の国家試験受験者たちは、コロナ禍の影響で登学もままならない中、孤独な受験準備を強いられました。看護学部では教員がオンラインで課題を出し、指導を続けました。看護科学館には教員全員による合格祈願の寄せ書きが飾られ、全員合格の吉報を待ちました。

看護学部の町浦美智子学部長は「一人ひとりが頑張った成果です。例年のように直接指導できないもどかしさはありましたが、学生はしっかりと力をつけ、精神面でも大きく成長したと思います」と話しています。

 

 

 

 

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE