NEWS

甲子園会館が、「春のチャリティー特別見学会」を開催しました。

2017/04/18

 甲子園会館では毎年、桜の季節にあわせて特別見学会を開催しています。今年は4月9日に実施し、87人の参加がありました。参加者らは、甲子園会館庶務課の吉村福徳、海野克則両課員のガイドで館内や庭園を見学。前日までの雨も上がり、満開の桜が参加者を迎えました。=写真左・右=

 見学後は昼食を挟み、武庫川女子大学 筝曲部の岡田祐佳さん(日本語日本文学科4年生)、羽生湖音乃さん(同4年生)、中村千紗季さん(同3年生)、宮下祐紀子さん(同3年生)、南上優果さん(同2年生)、濱田真波さん(情報メディア学科2年生)、高木沙英さん(短大 食生活学科2年生)の7人による演奏を楽しみました=写真右=。曲目は、菊井松音作曲「春と花の幻想曲」、サザンオールスターズの「TSUNAMI」、日本古謡の「さくら」。「TSUNAMI」では、箏のほかに十七弦が加わり、その低音を生かした音色に参加者から一段と温かい拍手が起こりました。「さくら」では演奏に合わせてあちこちで口ずさむ姿が見られました。
 
 見学料17,400円(1人200円)は、全額、西宮市奨学基金に寄附しました。同基金は、経済的理由により修学困難な高校生・大学生に学資を支給することで、有為の人材を育成することを目的にしたものです。

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE