NEWS

「授業改善奨励制度」。より良い授業となるよう工夫と実践に取り組んだ教員に、表彰状が贈られました。

2017/09/20

 今年度前期の授業で、より良い授業となるよう工夫と実践に取り組んだ教員7人に対して9月20日、本学で、学長から表彰状が授与されました=写真=。

 この制度は、日々の教育活動の中で授業改善につながる、より良い授業方法の工夫と実践を行っている教員の見えない教育活動の部分に関する可視化を図り、その貢献度を把握し、奨励することを目的としています。

 表彰された教員は以下の通りです。〔所属学科、氏名(敬称略)、科目名、開講学年の順〕

健康・スポーツ科学科 松本 裕史 「スポーツ心理学」(短大健康・スポーツ学科1年)
健康・スポーツ科学科 穐原 寿識 「スポーツ経営管理学」(大学健康・スポーツ科学科2年)
演奏学科 中村 伸吾 「主専実技ⅠA」(大学演奏学科1年)
看護学科 心光 世津子・寳田 穂・麻生 浩司・谷口 俊恵 「精神看護学Ⅱ」(大学看護学科3年)

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE