NEWS

クリスマスツリー点灯式が、中央キャンパスで行われました。

2017/12/05

 クリスマスツリー点灯式が12月5日夕、中央キャンパス・もみの木広場で行われ、学生が参加しました=写真左=。省エネに配慮して電飾に消費電力の少ないLED電球が使用され、広場一帯は色とりどりの温かい明かりで照らされました。

 点灯式は、学友会総務委員会のメンバーが企画からツリーの飾り付け、当日の運営までを担当。今年で16回目を迎え、師走の恒例行事として親しまれています。

 もみの木広場に面する体育館やマルチメディア館の明かりが消えた後、全員でカウントダウン。高さ約5メートルのツリーに明かりが灯されると、歓声が上がりました。今年は新しく星やトナカイのデコレーションも加わり、新しいデザインのライトアップになりました。ツリーの前では、音楽学部 浜甲カンタービレがクリスマス・ソングを歌い=写真右=、ダンス部とエアロビックダンス部がパフォーマンスを披露。最後には、大抽選会が行われ、100人にプレゼントが贈られました。

 イルミネーションは12月25日まで毎日、午後4時30分から8時の間、点灯しています。

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE