NEWS

「武庫川学院80年史」にたくさんの声が寄せられました。

2020/08/31

「武庫川学院80年史」を6月から7月にかけて、教職員、登場する卒業生や学生、「わたしたちの80年史」の制作に関わった履修生、全国の図書館やゆかりのある自治体、大学、企業などにお届けしました。卒業生からの懐かしい便りをはじめ、学生の年史編纂への参画や従来と大きく変えた本史作成の手法に対し、各方面からたくさんの温かい声が届いています。80年史の取り組みが8月3日に神戸新聞で紹介されると、「ぜひ読みたい」「授業の参考にしたい」など、問い合わせが相次ぎました。また、「わたしたちの80年史」に掲載した学生のコラムをきっかけに、神戸新聞が1985年の日航ジャンボ機墜落事故で犠牲になった附属中高の保健体育教諭・溝端令子さんについて取材を進め、事故から35年の8月12日、社会面で大きく取り上げました。手紙やメール等で寄せられた声の一部を紹介します。

 

卒業生から

「うわあー素晴らしい、武庫川学院のすべてがずっしりと重く心に入ってきました。遠き過去が蘇ってきた感じです」

「武庫女大好き人間が集まる時には持参して、みんなで楽しく語り合いながら読ませていただきます」

「母校のことを思い出して元気になりました。しばらくはこの本を読むことで楽しく過ごせそうです」

「浜甲カンタービレとか鳴松会とか、自分と関わりのある記述が多く、うれしくて何度も何度もページを繰っています」

「素晴らしい学院に成長している様子を見てあらためて喜び、感謝です。2冊の本それぞれに特徴があり、読みやすく味わいがあります」

「現役の学生ならではの視線や、少しくだけた表現なども相まって、面白く読むことができました。卒業生はもちろん、学生、受験生が学院のことをより深く知るためのツールにもなりうるので素晴らしい試みと思います」

「いろいろな歴史とお世話になった偉大な先生方の歴史を知ることができ、感動しました」

「歴史が色々な方面から書かれ、関係された方々のエピソードなど盛りだくさんで、興味深く読んでいます」

 

元教員から

「とても読みやすく、学院の歴史、それぞれの部門の活動が的確に要約され、丁寧でわかりやすい記述になっていると思います」

「立派な装丁で、内容もしっかりしています。学生さんがまとめられた80年史もあり、なかなかよかったです」

「わたしたちの80年史は出色の内容で、学生の人たちの真摯な取り組みを感じました」

「編集が素晴らしく、記録文の豊かな内容、配慮が良く行き届いており、さすが専門家だと感心しました」

 

学外から

「とても分厚いながら、現代的できれいな編集で読みやすいです。通常、記念誌というのはあまり読まれず、飾っておかれるものですが、貴学の年史は楽しく読めて素敵だなと思いました」

「学院の視点でまとめられた『A面』と、学生たちが授業の中で学びながら編んだ『B面』、貴学院らしいユニークな試みだと感心いたしました」。

「貴学院の史実はもとより、延べ197名の学生たちが授業で4年間かけた力作に、ページをめくるたび、若人のエネルギーをいただいているような気持ちがいたしました」

「80年の月日を経て今日に至るまで、日々真摯に取り組まれる様が良く伝わってきました。御校の教育理念のもと、たゆまぬご尽力や数かずの取り組みの先達を拝読し、深い感銘を覚えました」

 

大学史に詳しい寺﨑昌男・東京大学名誉教授から

「この沿革史が学生制作の『わたしたちの80年史』と2冊セットである点に感銘を受けました。(本史は)いわゆる履歴書的な80年史ではなく、むしろテーマ別の武庫川学院誌ですね。そこにこそ『大学の自己点検・評価』を時間を軸にして行った『報告書』としての沿革史の一つのモデルがあると思います。いずれ時間を大幅に設定したヒストリカル・ドキュメントは100年史の時にできるでしょう。ただそのとき、今回の新機軸“学生の目線”がぜひ生かされるよう祈ります」

 

「武庫川学院80年史」と合わせて「卒業生文集」も発行しました。今後さらに、80年史の資料部分を抜粋した「資料編」、座談会や記念式典の模様をまとめた記念DVDを発行する予定です。

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE