NEWS

<日本語/English> 令和3年度の秋の卒業式と大学院修了式が行われ、64人が巣立ちました。

2021/10/02

Saying farewell to 64 post graduate students.

English below. 

 

令和3年度930日付の大学院学位記授与式と大学・短期大学部卒業証書・学位記授与式が102日、日下記念マルチメディア館 メディアホールで行われました。

 

前期に大学院、大学、短期大学部でそれぞれ資格取得に必要な単位を修得した64人が対象。式には28人が出席し、大学院、大学、短期大学部それぞれの代表者が瀬口和義学長から証書を受け取りました。

瀬口学長は式辞で、「コロナ禍の環境において、創意工夫をしながら学び続け、前を向いて歩き続けた日々でした。本日の式は、皆さんにとって大きな節目であり、記憶に残る特別な日となることでしょう。新しい時代の転換期に皆さんはトップランナーとして社会に出ていくことになります。大学での学びは終わりましたが、学びはこれからも続いていきます。武庫川女子大学の卒業生の活躍は私たち教職員の誇りです。これからも、前進していってください」と激励しました。

 

新型コロナウイルス感染防止のため、学生はマスク着用で座席の間隔を開けて着席。式の最後には、学院歌を聞き、新たな旅立ちをかみしめていました。

 

The graduate school diploma awarding ceremony took place at Kusaka Memorial multimedia Hall on October 2nd. The 64 students who graduated acquired the necessary credits to qualify at graduate school, university and junior college in the first semester.

 

The certification of accreditations were given by the head of the university, Mr. Seguchi. Total of 28 representatives from their respective schools attended the ceremony.

 

Mr. Suguchi stated “Even with the novel coronavirus infection at rise, it was vital for us to continue to walk the path set before us. The ceremony should mark a milestone for you and it’ll be something for you to remember. As you navigate into society, don’t forget, you have been handed the baton. Although academically, you’re done but your journey of wisdom has just begun. We as teachers, take great pride in the fact that so many of the graduates here go on to play an active part in society. Please carry on doing your best and we wish you luck.”

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE