NEWS

<日本語/English>食物栄養科学部食創造科学科3年生が神戸市中央卸売市場 本場のインターンシップに参加しました。

2022/10/27

The Department of Food Sciences and Nutrition students at an internship with the Kobe Central Wholesale Market.

 

English below. 

 

食物栄養科学部食創造科学科の学生3年生4人が、神戸市中央卸売市場 本場のインターンシップに10月3日から5日間、参加しました。

 

神戸市中央卸売市場 本場と本学食創造科学科は、2021年3月に事業連携協定を締結しました。参加した学生は早朝から水産や青果のせり見学、水産仲卸店舗の業務体験、食品衛生検査所での実習、西部市場を含む施設見学、その他市場内の事業者などの役割について学びました。

 

同学科では「インターンシップ」の授業で、履修内容に沿って学生一人当たり企業2社のインターンシップに参加します。食産業に関するさまざまな施設を見学し、多種多様な業務を実地で知ることで、自己の適性や将来設計について考え、学習・研究への意欲を高め、産官学連携による即戦力を育成しています。

 

A handful of third-year students took part as interns at the Kobe Central Wholesale Market for five day period from October 3rd. The tasks the students were involved in included from learning about the roles of business operators in the market, observing the auctioning of products, doing practical training at a food sanitation inspection to visiting western market facilities.

 

Mukogawa Women’s University’s Faculty of Innovative Food Sciences and Kobe Central Wholesale signed a partnership agreement in March 2021.

 

The Department of Food Sciences and Nutrition offers internship classes where each student participates in two company internships according to the content of the course.

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE