NEWS

平成20年度入学式が4月4、5両日に行われ、3255人が希望に胸を膨らませて校門をくぐりました。

2008/04/05

 平成20年度入学式が4月4日・5日、中央キャンパスで挙行されました。4日午前は文学部、午後は生活環境学部・音楽学部・薬学部、翌5日は午前に短期大学部、午後に大学院・専攻科の入学式がそれぞれ行われ、あわせて3255人が入学しました。

 公江記念講堂で行われた大学と短期大学部の入学式では、式辞の中で糸魚川直祐・学長=写真右=が学院創設時のエピソードを紹介。「皆さんは、常に真理を追いもとめる優れた知性、感性豊かな潤いのある心、人を思いやり人のために尽くす精神をはぐくむのに人生の最適の時期にあります。この3つをはぐくみ育て、自立した女性として我が国はもちろん、世界に羽ばたいてください。われわれ教職員は、このために全力を注ぎます」と新入生と保護者を前に語りかけました。続いて、新入生代表の宣誓があり、4日午前は教育学科の湯川翔子さん=写真中=が、午後は食物栄養学科の橋本沙織さんが、5日午前は幼児教育学科の久保公美さんが、それぞれ有意義な学園生活を送ることを誓いました。

 5日午後にメディアホールで行われた大学院・専攻科の入学式では、糸魚川学長が「各専門分野において世界の水準を見据えて研究に取り組んでください」と新入生を激励。その後、薬学研究科薬学専攻修士課程の豊田さやかさんが宣誓しました。

 学長から本学の記章を授与された新入生たちは、晴れて武庫川女子大学の一員となり、本学での学生生活をスタートさせました=写真左=。

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE