NEWS

落語家の桂かい枝さんが、アメリカ分校・日本文化センターなどで英語落語を公演。日本の伝統芸能はアメリカでも大受けでした。

2008/05/08

 落語家の桂かい枝さんが4月25~27日、英語落語を米スポケーン市の3会場で5回にわたって公演しました=写真右=。同市内にあるアメリカ分校(MFWI)の日本文化センター(JCC)の主催で、日本の古典芸能はアメリカでも大受けでした。

 公演は4月25日午前にMFWI隣のスポケーン・コミュニティ・カレッジ(SFCC)で、午後は午後はJCCで行われ、SFCC学生やホストファミリー、一般客ら約210人が楽しみました。翌26日は午前と午後の2回、JCCで行われ、留学中の学生や教職員、一般客ら220人が観客になりました。最終日の27日は午後にゴンザガ大学で行われ、観客は同大学の関係者ら約250人でした。

 演目は「車屋」と「ちりとてちん」で、どの公演も大成功。かい枝さんが身振り手振りをまじえて車屋を演じると、客席は爆笑に包まれました=写真中=。

 公演後=写真左=かい枝さんは「立派なステージを作っていただき、ありがとうございました。公演するたびに、調子が出てきました」と話していました。

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE