NEWS

新体操部がユニバーシアード大会日本代表決定競技会で堂々の3位に。主力選手の負傷をチームワークでカバーしました。

2009/05/12

 新体操部が5月5、6日に東京・代々木第一体育館で行われた「第25回ユニバーシアード大会新体操日本代表決定競技会」の女子団体総合で3位になりました。持ち前の華麗な演技で4位を4.425点も引き離し、東京女子体育大学、日本女子体育大学に続く3位に入りました。

 4月の関西学生選手権で総合優勝した後、主力選手の相次ぐ負傷により、メンバーの入れ替わりがありましたが、短期間で演技を仕上げ、何とか大会に間に合わせました。
 
 同部監督の伊達萬里子・文学部健康・スポーツ科学科教授は「部員全員が負傷した選手やチームのために結束し、今回の記録を残すことができました。手具の落下で減点はありましたが、それでも最後まであきらめない姿勢で演技してくれました。これらのミスをどのように克服して行くかが課題です」と話していました。

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE