NEWS

保護者の方を対象にした「地域別教育懇談会」が全国4会場で開催され、本学の教育目標や最近の就職活動について紹介しました。

2009/09/19

 本学学生の保護者の方を対象にした「地域別教育懇談会」(主催:教育後援会)が、8月から9月にかけて、全国の4会場で行われました。

 9月19日に開催された本部会場(本学中央キャンパス)には、約1000人の保護者の方が来学しました。全体会で、糸魚川直祐・学長は本学の教育目標や授業改革の取り組み、学生生活について紹介しました=写真左=。今安達也・副学長は、本学の教学体制として入試センター、教務部、学生部、キャリアセンター、諸資格指導室、学生相談センターの業務を中心に説明しました。

 また、卒業生の坂田奈央子さん(大学教育学科2009年卒業)=写真中=と、在学生の梅澤友紀さん(大学日本語日本文学科4年生)=写真右=がそれぞれの就職活動について話し、参加者は2人の話に熱心に耳を傾けました。

 坂田さんは現在、大阪市の公立小学校に勤務。教師を目指したきっかけや、教員採用試験特別講座で学んだことを紹介し、「在学中、苦手科目を基礎から根気強く教えていただき感謝しています。4月からは教壇に立ち、現在4年生の担任をしています。子どもたちの日々の成長を一番近くで感じることができることに喜びを感じています。失敗を恐れずに前向きにいろいろなことにチャレンジしていきたいと思います。武庫川女子大学から、子どもたちを笑顔にしてあげられる素敵な先生が出ることを願っています」と話しました。

 梅澤さんは、三井住友銀行に内定。3年生の4月から始めた就職活動の内容について、月ごとに順を追って紹介し、「不安や緊張に悩む私を救ってくれたのは、キャリアセンターの方々の的確なアドバイスと母の手料理です。毎日くたくたになって帰宅する私に家族は多くを聞かず、温かいご飯で迎えてもらえることは何よりの安らぎでした。保護者の皆様、どうか温かい目で見守ってください」と話しました。

 続いて、各学科に分かれて、学科の教育内容や最近の様子を紹介。担任や指導教員と保護者との個人懇談も行われました。 そのほか、就職相談や資格取得相談に専門スタッフが応じ、見学ツアーでは附属図書館や情報教育研究センター、健康科学館を案内しました。

 また、午前中はキャリアセンター主催の「保護者対象 就職ガイダンス」が実施され、本学の就職状況の紹介や、キャリアコンサルタントによる最近の就職事情の講演会などが行われました。

 今年度の地域別教育懇談会は、以下の各会場で開催されました。
【開催日程】
 金沢会場 8月22日(土) 13:00~16:30  ANAクラウンプラザホテル金沢
 高松会場 8月29日(土) 13:00~16:30  全日空ホテルクレメント高松
 広島会場 9月6日(日) 13:00~16:30  リーガロイヤルホテル広島
 大学本部 9月19日(土) 13:00~17:00  武庫川女子大学中央キャンパス

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE