NEWS

情報メディア学科の学生が制作した2映像作品が「GATSBY学生CM大賞」一次審査を突破! みんなでWeb投票して、最終審査に送り出しましょう!

2009/09/27

 情報メディア学科の3年生の石井杏奈さん・植田茉莉さんが制作した映像と、足澤紗季子さんが制作した映像が映像作品コンテスト「GATSBY学生CM大賞2009」の一次審査を通過しました。現在、同コンテストのWebサイトで、最終審査進出作品を決める一般Web投票を受け付けています。パソコンから簡単に投票できます。みんなで投票して、2作品を最終審査に送り出しましょう!!

 「GATSBY学生CM大賞」は、学生の映像作品発表の場を提供することで、創造性豊かな映像クリエーターの発掘・育成を支援するCM映像コンテストです。課題は、マンダムの商品、ギャツビー スタイリングシリーズ 『ムービングラバー』のCM作成。今年も日本・韓国・香港から約200作品の応募があり、うち37作品が一次審査を通過しました。
 
 肥後有紀子講師のゼミに所属する石井杏奈さん・植田茉莉さん=写真中の左から順=は「annari」のユニット名で「GATSBY maGic」=写真右の右=という作品を応募。魔法を使える男性がギャツビーを使うと魔法以上に思い通りの髪型になれるというユニークなストーリーです。30秒の映像のために2日間をかけて撮影しました。

 藤本憲一教授ゼミの足澤紗季子さん=写真左=は「あみだくじ~罪作りなヤツ~」=写真右の左=という作品を制作。ギャツビーを使うことで心が晴れる様子を表現するため、曇った鏡などを登場させています。身近だけどもみんなが思いつかない物を使いたかった、という足澤さんの気持ちが込められています。

 Web投票の締め切りは10月16日の17時まで。「GATSBY学生CM大賞2009」からご投票ください。

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE