NEWS

女性に力を与えるのは女子大学ー。創立70周年記念シンポジウム「女子大学で学ぶとは」が開催されました。動画ニュースで紹介中。

2009/11/02

 武庫川学院創立70周年記念シンポジウム「女子大学で学ぶとは」=写真中=が10月31日午後、中央キャンパス日下記念マルチメディア館のメディアホールで行われました。津田塾大学研究支援担当学長特別補佐の高橋裕子教授=写真右=の基調講演や本学卒業生によるパネル討論に、約200人の参加者は熱心に聞き入りました。シンポジウムの様子は、11月18日付読売新聞朝刊に再録記事が掲載されます。また、このホームページの「動画ニュース」でもご覧いただけます。

 冒頭、糸魚川直祐学長は「女子学生が日々、個人として、女性として、自分を見つめて、成長していくことが、女子大学で学ぶことではないでしょうか。今日は、ご講演やディスカッションを通じて、女子大学の学びを見つめ直したいと思います」と挨拶しました。

【基調講演】
 高橋教授は、基調講演「女子大学だからできること~女性を伸ばす<学び>の環境」で、女子大学で学び、働き、女子教育を研究するようになったご自身の経緯を披露。津田塾大学の学生時代に、主体的に働く、魅力ある女性の教職員が多いことを知るなどポジティブな経験をしたことが、研究者の道を歩むきっかけになったと振り返りました。
 続いて、日本ではとりわけ政治・経済などの分野で意思決定に参画する男女間の格差は大きく、女性はまだまだ厳しい状況下にあることを、平成21年版男女共同参画白書などの資料を提示しながら指摘。同大学の女性研究者支援センター長としての活動を踏まえたうえで、「女性が意思決定に参画するのが困難な状況にあるからこそ、女性をエンパワーする、女性に前進していける力を与える、女性の力を信じているというメッセージを、積極的に送り続けることが大切です。こういったメッセージ力が今、女子大学の教職員に求められています。さまざまなことに対峙していく力を学生が身に付けられるような、そんな空間と時間を、女子大学の中に工夫して作っていかなければなりません」と訴えました。

【パネルディスカッション】
 パネルディスカッション「女子大学で学ぶとは」=写真左=は、さまざまな分野で活躍する本学卒業生5人をパネリストに迎え、高橋氏をコメンテーター、安東由則教育学科教授をコーディネーターとして行われ、パネリストは次のように話しました。

 徳島大学大学院ソシオテクノサイエンス研究部教授の本仲純子氏「学生時代はまったく女を意識していませんでしたが、勤め始めると自分が女性であることを突きつけられました。女子大学は女性を生かした教育をしやすいところです。伝統を生かしつつ、自立した女性を育てる場だと考えています」
 大阪市立南住吉大空小学校校長の木村泰子氏「短大の体育科で学び、当時は地獄の毎日でした。レベルの高い授業、実技が中心で厳しかった。水泳部に所属していましたが、私を特訓してくださった先輩の行動を見て、人に教えるはどういうことかを実感しました」
 奈良県地域振興部文化観光局文化課課長の稲村和子氏「研究室で過ごす中で、目上の人との話し方や、親しき中にも礼儀ありを学びました。大学から外に出れば、男性社会。女性ばかりの中にいると、女性中心の考えになってしまうことも、なきにしもあらずと思います。けれど、男性とは異なる切り口を、女性は生かすことができます」
 レイドバックミュージックスクール声楽講師の佐守香里氏「音楽学部では学生数が少ないこともあり、先生の目がすべての学生に向けられていました。できの良くない私を見捨てることなく、指導してくださったことが武庫川女子大学での良さだと思います」
 キッザニア甲子園デパートパビリオンマネージャーの伊覇ゆかり氏「女子大学で過ごして良かったと思うのは、友人がすぐにできたことと、女性だけなので安心感があったことです。学生の時にカウンセリングや対人関係、レクリエーション、余暇などを学びましたが、社会人になって役立っています」

 会場からは、現役学生の立場から、情報メディア学科3年の新井菜月さんが総務委員長を務める学友会の活動について、健康・スポーツ科学科4年の後藤早紀さんは体育大会での応援団の活動について報告しました。

 最後に安東教授は「女子大学である本学には、卒業生と連携するとともに、女性を支えて励ます体制作りが求められていると思います」とディスカッションを締めくくりました。

【記念シンポジウムの第2弾】
 創立70周年記念シンポジウムの第2弾『しのびよる生活習慣病の予防と対策 ~あなたと家族のために~』は11月14日、浜甲子園キャンパスで開催されます。

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE