NEWS

大阪・難波の住宅展示場のモデルハウスで、生活環境・生活造形学科の学生の作品を展示するアート展が開催されました。

2010/02/13

 住宅展示場のモデルハウス内を本学学生のアート作品で埋め尽くす「ミサワアート展atバレンタイン~住宅展示場がミュージアムに!!~」が2月13・14の両日、大阪・難波の住宅展示場「なんば住宅博」内で行われました。

 同展示場にモデルハウスを出展しているミサワホーム近畿株式会社から本学生活環境学科に作品提供の依頼があり、初の住宅展示場でのアート展が実現しました。

 3階建てのモデルハウス(延床面積約240㎡)の前に「武庫川女子大学アート展」の看板が掲示=写真右=。室内では、大学生活環境学科と短大生活造形学科の学生が制作した衣服や照明、建築模型などの作品125点が所狭しと展示され、モデルハウスを華やかに彩りました=写真左=。会場では、作品の人気投票も実施。選ばれた優秀作品は後日、ミサワホーム近畿HPで発表される予定です。

 13日には午前から家族連れや学生が来場し、「こんなインテリアが家にあったらいいな」などと感想を話しながら、趣向を凝らした作品に見入っていました=写真中=。

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE