NEWS

【動画を公開しました】女子タッチフットボール日本選手権「第26回さくらボウル」で本学タッチフットボール部が優勝。2連覇を果たしました。

2021/01/20

 女子タッチフットボール日本選手権「第26回さくらボウル」が1月3日、東京ドームで行われ、学生王者の本学タッチフットボール部「武庫川女子大学GeNTLeBReeZe(ジェントルブリーズ)」が、社会人王者の「KOBE虹翔∞」に26対6で勝利し、大会2連覇を果たしました。

試合の動画はコチラ 

 

 武庫川女子大学タッチフットボール部 

 主将 高田芽以子選手のコメント

 「絶対勝とうと思って試合に挑みました。練習通りにいかないこともありましたが、ベンチやプレーしている選手の声を聞いて自信がわき勝つことができました。

 攻撃面ではMVPの山本深由奈選手の『走る』『パスを通す』というプレーを中心にオフェンスの強みをしっかり見せ、守備面では前の3人のスピードと背の高い選手が相手の攻撃をつぶし、後ろでフォローするデフェンスの良さを出せたと思います。

 コロナの心配のあるなか『さくらボウル』を開催して頂いた皆さん、ジェントルブリーズを支えてくださった皆さんには感謝の気持ちしかありません。ありがとうございました」

 

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE