NEWS

【学生、教職員の皆さまへ】活動制限ガイドラインの制限レベルを変更。「レベル1.5プラス(緊急事態宣言発令期間中)」に。

2021/01/13

武庫川女子大学

武庫川女子大学短期大学部

学長 瀬口和義

 

 

新型コロナウイルスの感染拡大で関西3府県(兵庫、大阪、京都)に緊急事態宣言(1月14日~2月7日)が発令されたのを受け、本学は、学生・教職員を対象に段階的な活動再開に向けて策定した「新型コロナウイルス感染拡大に伴う活動制限のガイドライン」について、新たな活動制限レベルとなる「レベル1.5プラス(緊急事態宣言発令期間中)」を設定しました。

 

本学は昨年11月24日、兵庫県が独自に定める警戒レベルで最も高い「感染拡大特別期」入ったのを受け、「レベル1.5(特別期の制限)」を設定し、運用してきました。

今回のレベル変更は、緊急事態宣言発令期間中における学生の課外活動等での感染防止の意識と行動の徹底を、あらためて求めるものです。

 

学生、教職員の皆さまにおかれましては、一層の感染防止策に取り組んでいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE