NEWS

【学生、教職員の皆さまへ】緊急事態宣言発令に際し、感染拡大防止のため、一人ひとりの危機意識と行動の徹底を。

2021/01/13

武庫川女子大学

武庫川女子大学短期大学部

学長 瀬口和義

 

新型コロナウイルスの感染拡大で1月13日、関西3府県(兵庫県、大阪府、京都府)で緊急事態宣言が発令されました。期間は1月14日~2月7日。これまで本学では、教職員、学生が一丸となって感染拡大防止に取り組んできましたが、さらにこの事態を乗り越えなければなりません。

 

今回の緊急事態宣言では、対象地域に所在する大学等においては、対面授業と遠隔授業を効果的に活用するなど、学生の学修機会の確保と感染防止の徹底の両立を図ることとされています。

一方で、国の新型コロナウイルス感染症対策分科会の提言においては、感染リスクが高い場面を回避する方策として「大学や職場等における飲み会の自粛」、「大学等におけるクラブ活動での感染防止策の徹底」等が挙げられています。

 

新型コロナウイルス感染症の拡大を防止する観点からは、学生や教職員一人ひとりにおいて、適切な行動をとるよう心掛けることが必要です。

これまでも「3つの密」(換気の悪い密閉空間、多数が集まる密集場所、近距離での会話や発話が生じる密接場面)を避けることの重要性が指摘されてきましたが、さらなる徹底をお願いします。

また、国においても繰り返しお願いしているところですが、感染リスクが高まる「5つの場面」(飲酒を伴う懇親会等、大人数や長時間におよぶ飲食、マスクなしでの会話、狭い空間での共同生活、居場所の切り替わり)の周知徹底を再度お願いします。

特に緊急事態宣言の期間中は20時以後の不要不急の外出は控え、懇親会や旅行などについては、自粛してください。

 

皆さん一人ひとりの危機意識と行動が感染対策を大きく左右するということを肝に銘じて、節度ある生活を心がけてください。

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE