NEWS

<日本語/English> 女性活躍総合研究所による「MUKOJO未来教育プログラムSOAR」の導入講義が行われました。

2022/04/06

A lecture on “SOAR – Future MUKOJO Education Program”.

 

English below. 

 

全新入生を対象にした「MUKOJO未来教育プログラムSOAR(※)」の導入講義が4月6日、中央キャンパスの公江記念講堂で行われました。

 

これから学生生活を始める新入生に女性を取り巻く諸問題をまず知ってもらおうと、女性活躍総合研究所がプログラムを企画しました。ジェンダーとセクシュアリティの理解や女性のキャリアデザイン、ライフプランに関する導入講義を行い、年間を通じてSOARプログラムを展開していきます。

 

今日6日の導入講義では、冒頭に女性活躍総合研究所所長で、食物栄養科学部・学部長の高橋享子教授が、SOARの趣旨を説明。4月1日の民法改正を受け「今日から皆さんは自分に責任を持つ大人です」と大人になったことの自覚を促し、「SOARで楽しく仲間をつくり、自分らしく生き生きと学び、一生涯をきり拓く力をつけましょう!」とこれから始まる大学生活へのエールを送りました。高橋享子所長によるSOARの概要説明のあと、下記の3つのテーマで、女性活躍研究所の研究員である3人の教授がそれぞれ講義を行いました。

 

導入講義(合計105分)のテーマ、担当者は次の通りです。

「ジェンダーとセクシュアリティ」 西尾亜希子(共通教育部)

「女性の仕事環境とキャリアデザイン」 高橋千枝子(経営学部)

「女性のライフプランと法律」 山本晶子(共通教育部)

 

SOAR導入講義は4回に分けて全新入生に実施し、明日7日にも行われます。

 

導入講義の内容は、共通教育の新しい科目「SOAR 人生100年をきり拓く力」で、さらに詳しく学びます。今後も、キャリアセンター主催のキャリアプログラム(または講座)で2講座を提供するほか、女性活躍総合研究所が主催する卒業生座談会や国際女性デーMUKOJOフォーラムなど各種イベントを開催する予定です。

 

(※)SOARとは、英語で「(鳥や飛行機などが)飛躍する、舞い上がる」「(希望・気分などが)高まる、高揚する」を意味する動詞で、MUKOJO未来教育プログラムの通称です。

 

An introductory lecture on “SOAR – Future MUKOJO Education Program” for new students starting this year was held at the Koe Memorial Hall on the main campus.

 

The Institute for Women’s Career Advancement and Gender Equality Development has planned a program so that new students who are about to begin their lives as university students can be familiarized with topics surrounding being women. The program consisted of 3 lectures by 3 professors who each talked about topics; “gender and sexuality”, “career and working environment for women” and “women’s life plan”.

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE