NEWS

陸上競技部が関西学生選手権で26年ぶりに女子総合優勝を果たしました!

2008/05/29

 陸上競技部=写真右=が5月9、10、17、18日に西京極陸上競技場と長居第2陸上競技場で開かれた第85回関西学生陸上競技対校選手権大会で、26年ぶりに女子総合優勝を果たしました=写真左は表彰式=。

 全競技終了時点で関西の強豪・大阪体育大学に3ポイントのリードを許していました。しかし、本学は4×400mリレーで大会新記録を出していたことから、最後に5ポイントが加算され、逆転するという劇的な優勝を飾りました。
 
 本学陸上競技部は昨年5位の雪辱を期して、トラック競技やフィールド競技で安定した強さを見せました。400mで南野佐知さん、走り高跳びで曾根麻由美さん、七種競技では高田早紀さんが優勝。七種競技では1~3位までを独占するなど圧倒的な強さを見せました。

 中西匠監督(健康・スポーツ科学科准教授)は「メンバーは昨年とほぼ同じですが、全選手の力が底上げされて出た結果だと思います。昨年3月に改修された総合スタジアムで練習できたことも大きな要因だと思います」と話しています。

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE