NEWS

アメリカ分校に留学中の学生が、スポケーン市議会で盆踊りを披露したテレビ中継の映像が届きました。動画ニュースで放映中。

2008/06/27

 アメリカ分校・MFWIに留学中の学生約30人が4月にスポケーン市議会で盆踊りを披露しました=写真右=。地元のケーブルテレビ「GOVERNMENT ACCESS CHANNEL」が生中継した映像が6月27日、本学に届きました。当ホームページの「動画ニュース」で紹介しています。どうぞご覧ください。

 この盆踊りは、日本文化を紹介し、日米親善に役立てようと企画されました。メアリー・バーナー市長や市議ら全員が起立して、アメリカ国歌を歌った後、MFWI付属の日本文化センター(JCC)の森文彦館長が議員一人一人にチラシやパンフレットを配ってMFWIやJCCについて説明し、JCCなどが企画したイベントに参加するよう要請しました。

 続いて、色鮮やかな浴衣姿の学生らは壇上で「紅白音頭」を踊りました。市議らは音楽に合わせて足を小刻みに動かしたり、手拍子を打ったりし、最後は大拍手。踊った後に、一人ひとりが自己紹介する機会まで与えられました。

 名前だけを言う段取りでしたが、学生らは即興で盆踊りの素晴らしさを英語でPR=写真左=。持ち時間は約5分の予定でしたが、議長のショーガンさんの粋な計らいで、倍の10分に延びました。

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE