NEWS

短期大学部 生活造形学科の学生が制作した家具などの作品が、りそな銀行西宮支店で展示されています。

2009/01/14

 短期大学部生活造形学科2年インテリアコースの学生38人が授業で制作した机、椅子、棚などの作品4点=写真左=が12月から、りそな銀行西宮支店(西宮市和上町2-7)のショーウインドーで展示されています。

 この作品は「生活材料学・同実験」(担当:北村薫子・生活環境学科講師)の授業で、学生が制作したものです。テーマは「木の素材感を生かしたインテリア」。屋外用のウッドデッキテーブルは木材の特徴を生かしながら、冬らしい暖かな色合いに塗装しました。木製の棚などには、モザイクタイルを用いて色と質感にアクセントを持たせています。

 ショーウインドーには武庫川女子大学キャラクター・Lavyのオリジナルグッズや大学や学科説明文なども展示され、銀行客や通行人が足を止めて、見入っていました=写真右=。

 同学科では、今後もこのスペースを利用し、季節ごとにさまざまな作品を展示・発表していく予定です。

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE