NEWS

「食博覧会・大阪」の本学ブースで、栄養クリニックによるダイエット相談会が開催。附属中・高のマーチングバンド部は見事な演奏・演技を披露しました。

2009/05/03

 「09’食博・大阪」4日目の5月3日、附属中学校・高等学校マーチングバンド部「Eins」が会場内の広場で迫力満点の演奏・演技を披露し、数千人の観客の拍手喝采を浴びました=写真左=。

 「Eins」のメンバー122人は、午前と午後の3回にわたって、本学が出展している3号館前の「C&S+Eひろば」で各20分間、演奏・演技しました。久家亮市教諭が「行進や踊りの振り付けはみんな、生徒たちが考えました」と前置きして指揮棒を振ると、生徒らはミュージカル「ウェスト・サイド・ストーリー」の「マリア」「アメリカ」など5曲を次々と演奏。バンドとフラッグやライフルを手にしたカラーガード、ダンスチームの息はピッタリ合い、五月晴れの下で見事な公演が続きました。カラーガードがフラッグを空高く投げ、受け止めるたびに、観客から「すごい!」「綺麗!」などという声があがりました。

 本学のブースはこの日も人気で、お弁当「菜色健美」は4日連続で完売。完売後に買い求めに来て、「『菜色健美』の新聞記事を見て、食べるのを楽しみにしていたのに」と残念がる人もいました。                       


 5月2日、食博覧会・大阪の本学ブースで栄養クリニックのスタッフによるダイエット相談会「あなたのダイエット、間違っていませんか?」が行われました=写真右=。

 相談会は2テーブルに分かれて実施。来訪者は、初めにダイエットクイズに挑戦し、その結果に基づいて、スタッフから「バランス型紙」を用いて食生活のアドバイスを受けました。「バランス型紙」は、栄養バランスのとれたダイエットメニューを作るための型紙で、本学栄養クリニックが考案したものです。1食あたりの食品の組み合わせを表しており、栄養クリニックの基本教材として使われています。

 オープンした午前10時から12時までの2時間に、女性を中心に30組以上が相談コーナーに訪れ、熱心にスタッフに相談していました。

 アドバイスを行った栄養クリニックの小西すず准教授は「今日の相談では、カロリーを減らすために朝食を抜いたり、昼食をそうめんやそばで済ませたりしている方が大勢いらっしゃいました。この相談を機に、これまでの食生活を見直し、しっかり食べて太りにくい体をつくっていただきたいと思います」と話しました。

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE