NEWS

本学の教育・研究の成果を首都圏で発信。栄養クリニックの小西すず准教授が東京センター開設記念講演会で健康的なダイエットについて講演しました。

2009/06/03

 武庫川女子大学東京センター(東京都千代田区・帝国ホテルタワー9階)の開設を記念した講演会が6月3日、東京・丸の内の東京国際フォーラムで開催され、本学栄養クリニックの小西すず・准教授=写真右=が「しっかり食べて きれいにやせる しあわせダイエット」と題して、約2時間にわたって講演しました。開設記念講演会の第一弾は、1~3月に「東の帝国ホテルと西の甲子園ホテル」を3回シリーズで開催、今回は第2弾目の企画です。

 テレビや新聞などを通じて、全国的に著名な小西先生の講演とあって、会場は女性を中心とした約150人で満席=写真左=。熱心にメモを取る姿が見られました。

 講演の中で小西准教授は「巷に出回っている非科学的なダイエット方法にだまされないでください」と呼び掛けました。栄養クリニックが開発した「バランス型紙」を用いたダイエット方法を、具体的な食事メニューとともに紹介。そして「私も戦後の貧しい時代を東京で過ごしました。今でも地球上には約8億人が飢餓で苦しんでいます。毎日食べ物を食べることができる幸せをかみしめてください。そして食べ物と仲良く付き合って、健康で生き生きとした人生を送ってください」と語り掛けました。

 講演後、参加者は「小西先生の笑顔に元気をいただきました」「早速明日からバランス型紙を用いたダイエットを実践します」などと感想を話していました。

 講演会の冒頭で、椋本清・東京センター長は「今後も東京で本学の教育・研究の成果を発信していきます」とあいさつしました。

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE