• 成人看護学Ⅱ(慢性期)★血糖自己測定・インスリン自己注射★ 
  • 2021年06月23日
  • 2021年6月22日、成人看護学Ⅱ(慢性期)の授業で「血糖自己測定・インスリン自己施注」の講義・演習が行われました。

    密を避けて、1階では川端教授によるインスリン自己注射、4階では布谷教授による血糖自己測定が行われました。

    軽快なトークで展開されます、川端京子先生

    腹部モデルをつけて、実際にインスリン自己施注を実施します。

    チェックリストを見ながら真剣に取り組んでいます

    「ダイアルは上に向けよう」説明中、種村智香先生

    同時に4階では、血糖自己測定が行われています。

    やさしく語りかけます、布谷麻耶先生

    チェックリストを見ながら真剣に取り組んでいます

    実際に穿刺して血糖を測定します

     

    3年生みんな、一生懸命に取り組んでいました。

    患者さんの療養生活を少しでもイメージできるように、また、患者さんの痛みを理解しようと努力する看護師になってくれたらいいなと願っています。

    9月からは、いよいよ病院実習ですね!!一緒に頑張りましょう!!!

  • 2021年 第1回オープンキャンパスが開催されました。
  • 2021年06月14日
  • 2021年6月13日(日)、第1回オープンキャンパスが開催されました。

    緊急事態宣言下のため、手指消毒、ソーシャル・ディスタンス、換気など感染対策を万全にして開催いたしました。

    はじめに、小児看護学 藤田教授より、看護学科の説明がありました。

    熱く学科説明をします、藤田優一先生

    次は、看護科学館内の案内です。

    それぞれの実習室の担当者が実習室の特徴や授業内容について説明します。

    4階 成人・老年看護学実習室:師岡友紀先生
    血糖測定について説明します

    4階 公衆衛生・在宅・精神看護学実習室:谷口俊恵先生
    在宅での看護ケアの方法について説明します

    3階 基礎看護学実習室:川原恵先生
    実習室の特徴について説明します

    2階 母性・小児看護学実習室:北尾美香先生
    ベビー人形のシミュレーターを用いて呼吸の測定方法について説明します

    1階では、オンラインで参加した学生スタッフによる相談コーナーが開催されました。

    みなさん、楽しそうにお話しされていました。

    大学生活についてわきあいあいとトークが繰り広げられます

    65名の方々にご参加いただき、第1回目のオープンキャンパスは大盛況に終えることができました。

    次回は、7月10日(土)・11日(日)です。

    お待ちしております!!

     

     

     

  • 1年生 丹嶺学苑研修
  • 2021年04月23日
  • 4月23日(金)武庫川女子大学恒例行事である、丹嶺学苑での研修が行われました。
    本来なら一泊二日の4年生との合同研修なのですが、
    今年は規模を縮小し、日帰りで1年生のみのプログラムとなりました。

    お天気に恵まれ、小鳥のさえずりに癒されました

    遠隔での参加を含め、全員出席!
    午前中は30秒自己紹介を行いました。
    30秒でまとめるのもはなかなか難しことですが、「K-POP、J-POPが好きです!」「特技はスノーボードです!」「楽器の演奏ができます!」等々、皆さん工夫を凝らして自己アピールできていました。
    「仲良くしたいので話しかけて下さい」と積極的に友達作りにも取り組んでいました。大学生活だけでなくこれからの人生で長く付き合える友達と出会えると良いですね。

    約80人を前にしての自己紹介、ドキドキです

    お昼ご飯はお弁当です。そして黙食。
    さすがナースの卵です。きちんと感染対策を実施できていました。

    手指消毒の後順番にお弁当を取りに行きます

    色鮮やかなお弁当は野菜たっぷりヘルシーです

    昼食後は少しの時間フリータイム

    午後からはグループワークです。
    自分たちの夢をかなえるために必要なことやチャレンジしたいことなどを話し合い、5分以内にまとめて発表です。

    密を避けてのグループワーク

    5分にまとめるって難しい!

    「コミュニケーション能力を向上させる」「一般教養を身につける」「英語力を身につける」そのためには「ボランティア活動に参加する」「部活やサークル、バイトで様々な年代の人と関わり視野を広げる」「先生に積極的に質問する」「留学する」等、夢をかなえるための具体的な取り組みが発表されました。
    頼もしいですね!

    コロナ禍で規模を縮小し感染対策を講じた研修となりましたが、学生さんたちの反応を見ていると得たものは大きかったのではないかと感じました。

    担任の師岡先生岩﨑先生の愛のあるご指導により、4年後には素敵な看護師として羽ばたいてゆく姿が想像できました。

    最後になりましたがサポートしてくださった丹嶺研修センターの皆様に、一同、心より感謝申し上げます。

  • 「看護学部」進学フェア
  • 2021年04月19日
  • 2021年4月18日(日)、ヒルトンプラザウエストにて「看護学部」進学フェアが開催されました。

    新型コロナウイルス感染拡大状況下ではありましたが、事前予約・入場規制・感染予防対策を徹底し、近畿2府4県から多くの高校生、保護者の方が参加されました。

     

    武庫川女子大学の相談コーナーにも、将来看護師を目指す多くの高校生、保護者の方が来てくださいました。

    「看護学部ってどんなところですか?」

    「受験勉強はどんなことをすればいいですか?受験科目は何ですか?」

    「武庫川女子大学のアピールポイントを教えてください!」

    「実習先はどの病院に行くんですか?」・・・などなど、数多くのご質問をいただきました!

    相談コーナー:本間裕子先生

    「将来、看護師になるのがずっと夢なんです。」と目をキラキラ輝かせてお話ししてくださった生徒さんがとても印象的でした。

    素敵な看護師になる姿が目に浮かびます。是非頑張ってくださいね!!

     

    6月から開催予定のオープンキャンパスでも、是非お待ちしています。

     

  • 基礎看護技術演習始まりました!!(2年生)
  • 2021年04月12日
  • 「感染予防の具体的対策」の演習が行われました.

    感染予防は,自分自身が感染対策を行うだけでなく,自分が感染の原因菌やウイルスの媒介者とならないために必要なことです.

    正しい手洗いや個人防護具の着脱等について,学んでいきました.

     

    患者様を感染から守れるように・・・

    基本的な事を徹底することで,患者様を感染から守れるんだな!!よし順番通りに着脱・・・あれ?

     

    目に見えなくても細菌やウイルスは付着しているんです.要注意です!!と指導している片山恵先生

    清潔?不潔??と質問する松尾香織先生

    必要な看護技術習得のために,演習が続けられるよう感染予防対策の徹底に努めます!!

  • 看護学部入学式
  • 2021年04月06日
  • 今年も看護学部に83名の新入生が入学されました。

    去年はコロナの影響で受験勉強がとても大変だったと思います。
    入試も例年以上に体調管理に注意を払ったことでしょう。

    4月からは、新しい学生生活のスタートです!
    履修登録や学習の進め方などいろいろと覚えることばかりですが、4年間しっかりと学んで思い出深い学生生活にしましょう!

    中央キャンパスの桜がとてもきれいでした(4月1日撮影)